Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 雨のオランダ坂 | main | 寝不足なの >>

私のハートはストップモーション

第1898回・この人、この歌

〜桑江知子〜

最近、花粉と風邪で高座がスローなのがもどかしい。
テンポよく進める噺はいま避けています。

先日の池袋演芸場で、「袈裟御前」をやったが、我が心へのストレスがかなりかかった。

遅いんです、自分の中で、スローなんです。

スローな地噺ほど苦痛なものはない笑

不覚にも前座さんに言われた持ち時間を二分オーバーしてしまった。

やはり、テンポをかなり落とさないと、間をうまく空けないと、鼻水がたれてしまう笑

鼻水たらしながらやる落語、嫌でしょう笑

だから地噺も選ばなきゃいけないなあと思う。そういうことを気づかせてくれるのもまた寄席のありがたいところだ。

筋ものもテンポで運ぶ噺はかなりきつい。

テンポで運ぶ噺のテンポを落とすってのは、これは落語としての成立は厳しい。
かなり久しぶりに今日、カフェで「景清」を口演したが、まくら(本題に入る前のいろいろ話)をふりながらいつの間にか「景清」を選んでいたが、正直、頭は自分はまわっているな、とは思った。

なぜなら、こういう症状のときは、「景清」ならギリギリ噺には支障はないのです。

無意識に選ぶところなんざ、やはり花粉の酷さを物語る。

テンポでもっていかない噺でもあるし、またセリフがスローになったとしても、元来が平坦な噺ですから、花粉症演者には、まあ、最適に近い。

そして、花粉症のきついのはパッと考えられないのだ。
噺の途中で今日も何度も頭の中が白くなりかけた。

こんなときは、仕込み(前もってネタをふっておいて噺の後半で前ふりがいきるネタ)のある噺は、選べない。

頭がボーッとした瞬間に仕込み忘れたり、後半、いい忘れが顕著になるからだ。

「景清」は仕込みがないので安心でもある。

仕込みのメジャーなネタで言えば「時そば」、こりゃもう、こういう症状のときは、はっきり言うと最悪だ。

前半仕込み忘れたらえらいことになるし、またテンポが命、こりゃ危ない笑

テンポでいふと、「景清」のような人情噺でいふと、いけないのは、講釈ネタや浪花節系のネタ、こりゃ避けたい。
鼻がつまり、ボーッとしているときにテンポでもっていくネタは危険だ。
例えば「浜野矩随」「幾代餅」「紺屋高尾」「徂徠豆腐」あたりはテンポも命なため、まず選べない。

講釈系でない純粋な落語でも「妾馬」は絶対ダメ。テンポと仕込みのダブルパンチをくらうからだ。

本日「景清」に至るに、人情噺だからスローでよい、といふ意味だけで選んでいないわけです。

人情噺の中でもこのようにテンポやリズムが際立つ噺はやりにくい。

ジャンルごちゃまぜでベストを言えば「景清」「中村仲蔵」「替り目」「試し酒」「親子酒」等々、やっぱり酒の噺はこういう症状でもやりやすい。
テンポよりも噺の中身を問われるから。

「星野屋」はテンポの噺、でも「荒茶」ならいいだろう。
「星野屋」は地味でいいだろうが命取りであれは案外、テンポを要する。
地噺なのに「荒茶」はあまりテンポを問わない。「目黒のさんま」もいい。

それよりも「星野屋」の方がダメってのが可笑しい。
でも演者は、これ、よーくわかる笑

落語ってストップモーションがない。

「文七元結」の50両、吾妻橋のところで左官の長兵衛に貰った文七が銭を叩きつけようとする、ここをストップモーションのように見られがちだが、あれはストップモーションではない。
伝え方が難だが、「静」の中の実はテンポのところ。あれはストップモーションではなく、クローズアップコーナーだ。この50両が後々、噺の後半でキーになりますよ、お客さん、ってお伝えするためのクローズアップコーナーなのです笑
はた目にはストップモーションに見えますが笑

だから基本的には落語にストップモーションは無いのだ。

我々落語家がストップモーションってのは日本語に直したら「絶句」って意味を指すでしょうね。

これは避けたい笑

過去三回ほどありましたが…って威張る話じゃないか。

ストップモーションは我々落語家、本当に怖いと思う。

歌の方じゃ大いに流行りました、「私のハートはストップモーション」歌唱・桑江知子であります。

早くテンポある噺、やりたい!!!

花粉症よ、さらば!!といきたいところ。

スロー目でお客様にはご迷惑おかけするかもしれません、なるべくご迷惑かけないよう、精進してまいります。

今日は外せない所用があり、この時間。

午前中から今日は三ヶ所…少しだけ寝ます。

おやすみなさいませー。
2017.03.15 Wednesday | comments(1) | trackbacks(0)-

スポンサーサイト

2017.09.19 Tuesday | - | --

Commnets

たけ平さん、お疲れ様です。毎日ブログを拝見してます。花粉症に、風邪に…休みなく働き、たけ平さんのお身体が心配でなりません…>_<… ファンとしては、たけ平さんの落語が聞けるのは大変嬉しい事ですが、心配です。 隙間時間を有効に使って下さいね?

penemiki | 2017/03/15 5:41 PM

Post a Comment






Trackback URL

http://meikyoku-pei.jugem.jp/trackback/2502

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.