Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< ゆるしてネ | main | FMカオン「たけ平の楽語の時間」8月〜9月番組表 >>

麦と兵隊

第2035回・この人、この歌

〜東海林太郎〜

今日は朝からソワソワしていた。
今日ある方からメールが来て「今日わくわくしている人は…」みたいなメールをいただいた。

そう、今日はわくわくが止まらなかった。

んー、厳密にはこの話をしってからずっとか。

今日はBSで「戦時歌謡特集」が放送されたのだ!

うーん、都合で観られなかったため、明後日以降になってしまう。
そのもどかしさはたまらないが、とにかく放送されたのだろう、ことに今はホッとしている。
果たしてどんな歌が、どんな映像が…笑

考えただけで楽しみである。
そしてまた嬉しいのは8月11日、BSで東海林太郎と藤山一郎のスペシャルが放送されるのだ!!!

なんだい、この高揚は。

いただいたメールにもあったがよくわかります、この気持ち。
以前、テレビ東京で平成初めから平成二桁まで定期的にしょっちゅうスペシャルで放送されていた玉置宏さん司会の「昭和歌謡大全集」って番組があった。
あの番組は戦前、戦中、戦後すぐの歌を中心にオリジナル歌手映像(昭和四十年代にレギュラー放送されていた、「なつかしの歌声」の映像)でそのまま放送された。
あの番組で知るわけない歌手の映像を観て、ますますわたしが流行歌が好きになった、拍車をかけた番組である。
もうとにかくね、「昭和歌謡大全集」放送日の朝、新聞テレビ欄に「昭和歌謡大全集、第○弾」とタイトルを見つけたときに興奮し、さらにテレビ欄に今日放送される映像歌手の名前が「東海林太郎、藤山一郎、淡谷、霧島、ディック…(段々スペースの都合でフルネームじゃなくなるところも興奮した)」と、羅列された日にゃ、もう1日、その放送が始まるまで全く手につかない笑

この精神状態、今日メールをいただいた方に言われ、あゝ、思い出しました。
なんせ、BSジャパンだからこりゃテレビ東京系列…となれば、「なつかしの歌声」の当時の映像がオリジナル歌手で流れる可能性は絶対高いわけですよ。8月11日の東海林藤山スペシャルもBSジャパン、こちらも可能性が高い。

もちろん、「昭和歌謡大全集」のようなあの長時間で怒涛のごとく出てくるオリジナル歌手映像まつり…とは違うが、いやいや、このご時世にまだ少しでも「なつかしの歌声」当時の映像が出るのは、ありがたいと思っています。

まして「戦時歌謡特集」に「東海林藤山スペシャル」なんざ、いまの時代、少しでもやっていただければ、わくわく感は内容云々でなく、「昭和歌謡大全集」のときと同じだ。

今朝はもうソワソワしちゃって仕方なかった…。
ただ、不思議なもので我が機嫌はすこぶる良いのだ。
おかげさまで、末廣亭の高座、久しぶりに私なりの高座が出来た。どんなに良いと言われたときでも自分ではイマイチなのに、今日は違った。久しぶりに良かった。と、素直に思えましたもの。

だからね…わたし単純なんですよ笑

いかに最近、めっきり懐かしい歌手映像を観ていないか、だ。

たまにこういう気分にならないと滅入ってしまうんだ、と認識しましたね笑

ただ、まだ観られないから非常にもどかしい…あと録画出来てなかったらどうしよう?なんて、不安がいまあります笑

戦時歌謡特集でしょ、そりゃやるんじゃないかしら?東海林太郎歌唱「麦と兵隊」。
まあ、やってもやらなくても、とにかくこういう風に考えただけで、わくわくできることがわたしには嬉しいんです。

皆さん、是非とも戦前、戦中、戦後の歌、たくさん聴いてください〜。
2017.08.05 Saturday | comments(0) | trackbacks(0)-

スポンサーサイト

2017.09.19 Tuesday | - | --

Post a Comment






Trackback URL

http://meikyoku-pei.jugem.jp/trackback/2644

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.