Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 茄子とかぼちゃ〜江戸〜 | main | 酒場にて >>

月よりの使者

第2135回
この人この歌
〜竹山逸郎/藤原亮子〜

平成初めの頃の二時間サスペンス再放送を観た。
ホテルでバスツアー客が温泉入り、そのあと、スナックに行って、部屋に戻ってくる。
「いやあ、スナックで盛り上がっちゃってさ…デュエットずいぶんしてきたよ。銀座の恋の物語、男と女のラブゲーム、居酒屋にもしかしてpart兇世茵となりのじいさんなんか、白樺ゆれる〜高原に〜だってさ。懐かしいの歌ってんだよ」って台詞があって嬉しかったなあ(笑)
白樺ゆれる〜とくりゃ、昭和24年、大映映画同名の主題歌「月よりの使者」である!
もちろんヒット曲であるが、平成初めの二時間サスペンスでまだ「月よりの使者」のフレーズが使われるなんざ、流行歌ファンにはたまらないだろう(笑)
だから二時間サスペンスってのはあなどれない、油断ならないってやつだ笑。

またこの「月よりの使者」って歌、いい歌ですよ。
歌いましたのは、竹山逸郎と藤原亮子の御両人だ。
初めて、テレビ東京の「昭和歌謡大全集」で二人の姿を観たときには度肝抜いたなあ…

えー!竹山逸郎も藤原亮子も映像あるですか!!!
流石は、東京12チャンネル「なつかしの歌声」って番組は偉大だったんだなあ、と思いましたね。

そんな度肝を抜いた二人が歌いましたのが「月よりの使者」であります。

そして、平成初めの二時間サスペンスでこの歌を役者さんが普通に鼻唄で歌っているシーン、嬉しかった…

っていふ、ただそれだけの話で、本日おしまい(笑)
2018.06.14 Thursday | comments(0) | trackbacks(0)-

スポンサーサイト

2018.09.20 Thursday | - | --

Post a Comment






Trackback URL

http://meikyoku-pei.jugem.jp/trackback/2943

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.