Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 雨に咲く花 | main | 緑の地平線 >>

灰色のリズム&ブルース

第2177回
〜淡谷のり子〜

悲劇のヒロインになりたい時はこの歌です!笑

淡谷先生の生き方、そんなに裏まで知りませんけど、なんだかピタリとくる歌なんです。

そして、この歌詞をしみじみ見ていくと、今にも全く合わないけど、うーん、簡単に言うと、いま、流行らない生き方なのかな…
でも、これぞ人間の建前でなく本能である。と歌ったような作品ですき。

いまは卑屈と取る方も多いかもしれない。

でも人ってこういううらぶれた生き方に一度は憧れたんじゃないか…

人は幸せになることが正しいと誰が言ったのか…

実はあえて不幸を選択することが、その人の幸せなのかもしれない…
とグレた生き方。
ほら、不良に憧れたことある方もいますでしょ。

あれですよ。でも今あまり不良に憧れる若者が少ない。
だからこの歌もいま時代に合わないんじゃないかなと思うのです。

でもわたしは思うのです。
不良に憧れた時期がある方が絶対健康的なんじゃないか、って。
間違えたことがどれだけ後に糧となるか…です。

「灰色のリズム&ブルース」わたしは本能の歌としています。
淡谷先生の後年作品です。
2018.07.29 Sunday | comments(0) | trackbacks(0)-

スポンサーサイト

2018.08.15 Wednesday | - | --

Post a Comment






Trackback URL

http://meikyoku-pei.jugem.jp/trackback/2986

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.