Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 島田のブンブン〜平成〜 | main | 熱き心に >>

家へおいでよ

第2194回
この人この歌
〜江利チエミ〜

引越ってのはなかなか大変ですねー。
やっとこさ片付けていますが、手続きやらうんたらかんたら…
テレビもまだ観られないし…
ただ片付けていると懐かしい寄席のプログラムとか出てきてまた読んじゃうから作業進まない。
以前、石川さんにもらった楠木繁夫の記事とか…もう…読んじゃうじゃないか…笑

で、本棚が本日崩壊突如しましたので、買いに行ったりとか…なかなかまたまだ部屋の中はてんやわんやでございます。
てんやわんやって言ったって、東京漫才じゃない…。

でもまた新たな部屋ってのは気持ちがいいもんですよ。
まだ寝る場所確保するのも大変ではありますが…

やはり噺家ってのは着物が夏冬あるからそれだけだって大変な敷地をとる。

でも商売道具だし大切にしなきゃいかんですし。

志ん朝師匠がお亡くなりになった日のスポーツ新聞一面はほとんどトップが志ん朝死去だった。各社の新聞当時買ったんですね、記事が一杯出てきた。

見習いのときでした。
それだけ、わたしにとっても衝撃的だったし、各社一面トップだったんだから、偉大なる師匠でした。

私は充分、間に合っている。
落語家になってもまだいらっしゃったから…一緒にタクシーに乗ったときの思い出とか、引越ってのは、つらいことも沢山思い出すんですよ。
でも嬉しいことや喜べる懐かしいものも沢山出てくる。
家へ来なくて大丈夫です笑

「家へおいでよ」歌唱は当時15歳でしたか、江利チエミさんでーす。

あー、疲れた、引越…笑
2018.08.16 Thursday | comments(0) | trackbacks(0)-

スポンサーサイト

2019.08.20 Tuesday | - | --

Post a Comment






Trackback URL

http://meikyoku-pei.jugem.jp/trackback/3004

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.