Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 古城 | main | 愛のメモリー >>

りんどう峠

第2228回 
この人この歌
〜島倉千代子〜

先日、この歌ブログで、「りんどう小唄」のことを書いたら、翌日、池袋演芸場に、りんどうを差し入れしてくださった方がいて、驚き&感激でしたー。

綺麗な色合いがたまらです。
ありがとう御座います。

さて、「りんどう峠」はこうなると、やはり掲載します。
お千代さんの若き日の武器、あの高音がこの歌でも堪能できます。

りんどう峠って峠だと思っている方も多いんですね。

あくまで、この歌の主役は人でして…笑

りんどうがある峠ってことで固有名詞ではございませんね。

りんりんりんどうは…
と、
濃むらさき〜濃むらさき〜

ハイのハイのハイ〜

なーんて、調子良く歌詞を進めていくうえで、やはり、りんどうってのは賢明なる選択なんでしょうね。
韻を踏んでるような感覚が実に心地よく、日本人の心にふるさとの情景を物の見事に描いてある、風景描写歌謡といったところですね。
で、その美しい自然の中に身を置いた主役の人間が、実は自然に踊らされている、ああ、人ってのはちっちゃいんだなーなんて、ことも同時に感じる歌なんです、わたしは。
りんどうありがとう御座います〜
ハイのハイのハイ〜
2018.09.20 Thursday | comments(0) | trackbacks(0)-

スポンサーサイト

2018.12.13 Thursday | - | --

Post a Comment






Trackback URL

http://meikyoku-pei.jugem.jp/trackback/3038

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.