Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 壁 | main | ゲイシャワルツ >>

自動車ショー歌

第2236回
〜小林旭〜

今日、FMカオン「たけ平の楽語の時間」の収録をしました。
二本、落語番組の収録のあとが、歌謡番組収録というのが、「たけ平の楽語の時間」のだいたいの収録方法で、わたしもこのルーティンが心地よい。

歌のほうは今回は「リズムは歌う」となっている。

「ティティナ」のような歌からお座敷ソングとか、いわゆる歌謡曲のノリのよい歌を集めて収録した。
小林旭といふ方は絶対この特集には入れたかった。
思えば毎週の「楽語の時間」や特番の「流行歌大行進」などでは小林旭さんは「恋の山手線」が多かったんで、以外や以外、「自動車ショー歌」久しぶりって話にスタッフさんとなりました。


この「自動車ショー歌」も、まあ、罪のない歌でよろしゅうございますな。

こういう歌を流して聴いてもいい、真剣に聴いてもいい、とにかく、聴いていられる幸せってのかな、あまり悩み多いときは、この歌は入ってこない。
まして、わたしのような商売をしている人間は、なにがニッサンするならパッカードじゃねえよ!くだらねえ、洒落を噺家のおれがなんできかなきゃいけないんだ!
なんてなるんでしょーね笑

だからこそ、そう、こういう歌を素直に聴けるとは心に様々な形で至福があるときだと思います。

この歌を聴きたい、これで、自分のいま置かれている心境ってのがわかりますねー。
日々、堂々と聴ける自分でいたいなー。
この鬱陶しい天気を底抜けな歌でどうぞ追っ払いましょう。
2018.09.30 Sunday | comments(0) | trackbacks(0)-

スポンサーサイト

2018.10.20 Saturday | - | --

Post a Comment






Trackback URL

http://meikyoku-pei.jugem.jp/trackback/3045

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.