Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 自動車ショー歌 | main | 武田節 >>

ゲイシャワルツ

第2237回
この人この歌
〜神楽坂はん子〜

今日、末廣亭の楽屋で、わたしのあとが出番交替で志ん五さんでした。

わたしの出囃子が「蛇の目のかげで」で、今日は、次が志ん五さんだから「ゲイシャワルツ」とは、いやはや、なつかしの歌声大行進なら、鶯芸者特集と言ったところでしょうか笑
 
「ゲイシャワルツ」は先代の志ん五師匠もお使いになっているから、楽屋では「ゲイシャワルツ」は出囃子として、昔から確立しています。

ですから、お囃子さんも慣れたもんで、テンポもほどよく気持ちいい。

「ゲイシャワルツ」は寄席の世界では古典に近いわけですわ。
わたしが真打になり二年。
「蛇の目のかげで」はその前までは誰も使っていなかったわけで、寄席の世界ではまだまだ二年である。

だからお囃子さんの弾き方にまだ統一性がないのが可笑しい。

前弾きからやる方もいれば、いきなりスタートしたりとか、これもまた楽しいところだ。

寄席は一年中、生放送。
その「生」の部分を大いに楽しんでいただけたらと思います。

さあ、はん子姐さんです、「ゲイシャワルツ」お送りします。

わたしは先ほど、新宿末廣亭を終え、いま厚木に向かっています。
よるは神保町です…うーん、ちとくたびれる…笑
2018.10.01 Monday | comments(0) | trackbacks(0)-

スポンサーサイト

2018.10.20 Saturday | - | --

Post a Comment






Trackback URL

http://meikyoku-pei.jugem.jp/trackback/3046

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.