Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 与作 | main | おんな占い >>

踊子

第2252回
この人この歌
〜三浦洸一〜

熱海に行くときのルートを問われれば、なんの変哲ともない面白味のない男が露呈してしまう。
新幹線である。
先方から新幹線代がもちろん出ているからそれを利用する。
しかし、これも考えようで、悪いこととは知りながら、鈍行で行き、浮かせようなんて芸人らしいところも微塵もないし、朝、何度も思いますよ、今日は早めに出てゆっくりと東海道線で熱海まで行ってみようではないか、と思っても、その時間的余裕がない。 

で、いつも魅力的になるのが特急踊り子である。
所要時間は東海道線と然程変わらぬ30分くらい違う程度か。
これが新幹線だと圧倒的短時間となるから新幹線の魅力もバタバタしているときにはよーくわかる。

それにしても、ドンと構えて特急踊り子でも乗って行きたいなーという気持ちもあります。
気持ちがある、ってだけでなかなか乗れない笑

昭和56時に踊り子が誕生しました。

特急のあかぎと、急行の伊豆が統合され、一般公募で、踊り子が誕生しました。

帰りは茅ヶ崎に今日は行きます。
熱海から小田原まで踊り子で出る…という画策も本日はございます。

さて、歌のほうは、三浦洸一さん歌唱の「踊子」がやはり浮かぶのであります。
2018.10.18 Thursday | comments(0) | trackbacks(0)-

スポンサーサイト

2018.11.14 Wednesday | - | --

Post a Comment






Trackback URL

http://meikyoku-pei.jugem.jp/trackback/3061

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.