Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< お伊勢詣り | main | トチチリ流し >>

明日はお立ちか

第2265回
この人この歌
〜小唄勝太郎〜  

豊川稲荷から伊勢神宮へ行ってきました。
仕事ってのは丁寧でないといけないんだな、という、なんか感想としては違うかもしれませんが、そんなことを思ったんです。

人をひきつけるってのは凄いことで、ひきつけているふりをすることは安易だけど、相手の気持ちをちゃんと掴んで逃がさないとするには、丁寧な「全て」といふのが条件になるんだと思います。

そして、いつの時代にも効率がよいことだけが善であるわけでもない、ってことを感じました。

お伊勢参りってのは生涯に一度しか実質上出来なかった時代があったからこそ、いまの有難味がまだこういうところには残っているんです。

伊勢神宮にはご存知のようにおみくじはありません。

来たことだけで既に大吉だからです。 
それだけ以前はのべつ来られなかったわけです。

夫婦岩をみたときに、夫婦星がでてくるこの歌を思い出した。
自由がきかない時代にも大衆は歌を求めました。

「明日はお立ちか」小唄勝太郎さんです。
2018.10.31 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0)-

スポンサーサイト

2018.11.14 Wednesday | - | --

Post a Comment






Trackback URL

http://meikyoku-pei.jugem.jp/trackback/3074

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.