Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SPONSORED LINKS

Recommend

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 暁に祈る | main | 下町の青い空 >>

世界の国からこんにちは

第2321回
この人この歌
〜三波春夫〜

元旦
落語家は一門の集まりに寄席出演とかなり忙しい一日であります。  

一門の集まりのあとに人によっては他の一門の集まりに顔を出す人も多い。

三が日はどこも律儀ある無礼講といふ矛盾なる言葉がピタリと合う。

私は根岸にて朝、林家の一門集まりがあり、そのあと寄席出演へ。

手ぬぐいが面白いくらいに無くなっていくのだ…いえいえ、手ぬぐいだけではない、お年玉の山とこさえた袋も面白いくらいに無くなっていくのだ笑笑

うん、笑うしない笑笑

そして、自分もそうだったんだから当たり前だ、と真打はどれだけ自分に言い聞かすことだろう笑

そして、噺家だな、って、7日まではすぐに分かる笑

着物をお召しになる方は多いが男が袴ってのがなかなかいない。
基本的には三が日までは必ず着物で家を出る。

お亡くなりになった円菊師匠は律儀で初席10日まで着物出勤でした。
それからカクソデもなかなか洒落ているのが噺家だからこれもまたわかりやすい。 そして、ああ、噺家だ!と、噺家が分かるのは、大きな紙袋を提げている。

そう、お年玉と手ぬぐいの山だ笑

今年も素敵な正月風景を送っています。 皆様も正月、お楽しみください。
2019.01.02 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0)-

スポンサーサイト

2019.06.17 Monday | - | --

Post a Comment






Trackback URL

http://meikyoku-pei.jugem.jp/trackback/3130

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.